メーカー関連社員のパチンコ・パチスロウワサ話

 6.5号機はパチスロの救世主となるのか!? 7月初旬に導入開始された「パチスロ 犬夜叉」、そして「パチスロ甲鉄城のカバネリ」。この2機種の稼働が絶好調です。どちらも6.5号機仕様のATタイプですが、 詳細へ...
Date:2022年8月10日(水)
 7月10日に投開票が行われた第26回参議院選挙。これまで選挙活動とパチンコ業界は全くと言っていいほど接点がありませんでした。しかし前回の参議院選挙から業界団体がいわゆる「族議員」を送り込もうと動き出 詳細へ...
Date:2022年7月11日(月)
 パチンコメーカーの高尾が5月末に民事再生法の適用を申請しました。久しぶりのメーカー破綻のニュースです。高尾自体は再建を目指す方向で進めたい意向のようですが、業界の川上に君臨していると言われたメーカー 詳細へ...
Date:2022年6月10日(金)
 2018年2月に射幸性の抑制を目的として規則改正が行われて以降、新型コロナ等もあって大幅に入れ替えが遅れたものの、2022年5月現在、ようやく新時代に突入したといえる状況が整いました。GWのホール営 詳細へ...
Date:2022年5月10日(火)
 パチンコがさらに進化していく可能性を秘めた機種が登場しました。その名は「Pアレジン プレミアム」。おじさん世代には馴染みのある爆裂アレパチの復刻版になりますが、どのあたりが進化しているのかと言います 詳細へ...
Date:2022年4月11日(月)
 3月に突入し、一部地域を除くとパチンコ・パチスロ共に新規則機のみでの営業がスタートしました。今までは憶測で書いている部分もありましたが、パチンコはP機、パチスロは6号機に移行したことで、ユーザーはど 詳細へ...
Date:2022年3月10日(木)
 このコラムでも何度も触れてきた旧基準機の撤去問題。その期限となる2022年1月末を迎え、多くのホールで5号機ならびにCR機が撤去されました。良くも悪くもパチンコ・パチスロ新時代を迎えることとなったわ 詳細へ...
Date:2022年2月7日(月)
 新年あけましておめでとうございます。本年も読者の皆様にはパチンコ・パチスロをさらに楽しめるような業界従事者ならではの情報をお届けして参りますのでお付き合い頂ければ幸いです。よろしくお願いいたします。 詳細へ...
Date:2022年1月7日(金)
 昨年に続き、今年もコロナウィルスの猛威によって右往左往した全世界。日本国内も例外なく対応に迫られて参りましたが、ワクチン接種率の高さによるものなのか秋以降の感染者数はかなり低い推移で保たれています。 詳細へ...
Date:2021年12月10日(金)
 6.2号機パチスロがようやく市場に投入され始めましたが、開発の現場では「スマスロ」を含めた6.4号機の内規が見え始め、近い未来に向けた機械作りに熱が入ってきているようです。ようやくまともなパチスロが 詳細へ...
Date:2021年11月10日(水)
page-8.php