メーカー関連社員のパチンコ・パチスロウワサ話

 パチンコ店の広告規制が全国各地で更に厳しくなっています。それも仕方なしなのが、ホールサイドがあの手この手で「取材」と称した疑似イベントをやめないことが原因です。SNSを巧みに利用し、一般人を装い取材 詳細へ...
Date:2019年3月8日(金)
 2019年に入り、本来ならばパチスロのいわゆる高射幸機は段階的に台数を減らしていくことが業界内では決定されていました。1月末の段階で店内30%から15%へ設置比率をダウンさせる予定でしたが、6号機の 詳細へ...
Date:2019年2月9日(土)
 6号機パチスロが市場に数機種設置され始めました。一発目の「HEY!鏡」がそれなりの稼働状況だったことから、後続の機械にも期待した関係者は多かったです。特に1月導入のサミー「パチスロ蒼天の拳 朋友」、 詳細へ...
Date:2019年1月10日(木)
 先月のコラムにて、2019年1月には高射倖機を現在の半分まで(総量で言えば30%の設置比率から15%まで)減らさなければならないため、ホールにとって大きな転換期になると伝えました。これはすでにホール 詳細へ...
Date:2018年12月12日(水)
 来年の1月末でパチンコホールはキーポイントを迎えます。現在、自主規制ではあるものの、バジリスク絆やハーデスに代表される高射倖機を全体の30%まで設置可能としています。ホールはこれらを保証書が切れるま 詳細へ...
Date:2018年11月10日(土)
 6号機第一弾として市場投入された「HEY!鏡」。原稿を書いている段階では市場投入2週目でまずまずの稼働を保っています。導入台数も3万台を下回る程度ですが、すでに新パネル投入も決まっており、増台を決め 詳細へ...
Date:2018年10月15日(月)
 設定付きパチンコがホールに導入され始め、パチスロ6号機「HEY!鏡」の導入もいよいよ迫ってきました。パチンコ業界は新たな局面に突入したと言えるのですが、ここにきてさらなる朗報が! それはパチスロでも 詳細へ...
Date:2018年9月11日(火)
 パチンコもパチスロも新しい規則を搭載したマシンの発売が決定し、いよいよホールに設置されるところまで来ました。しかし実際はパチンコで言えばヘソ3個賞球の「ぱちんこCR真・北斗無双」が大人気であり、パチ 詳細へ...
Date:2018年8月10日(金)
 4号機時代…機械のスペックが尖っていたのはもちろんですが、それに付随してイベントも花盛りだったあの頃。メール配信や店内告知を含め、大なり小なり今で言うところの煽り営業がどのホールでも行われていました 詳細へ...
Date:2018年7月10日(火)
 いよいよ新時代に突入…パチンコもパチスロも新規則対応機が保通協を通過したとの情報が入りました。まだ正式に発表しているメーカーはありませんが、噂話も含めてどのような機械が登場するのか、早速ウォッチして 詳細へ...
Date:2018年6月10日(日)
page-8.php