P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ラオウ199Ver.(高尾)


基本情報
型式名:PDD北斗の拳2V1F
筐体写真

ライトミドル
電チュー優先消化
小当りあり
右打ちあり
遊タイム


用語説明へ
項目 数値
大当り確率(特図1) 1/199.1
大当り確率(特図2) 約1/2.28
※特図2大当り確率:1/199.1、
特図2小当り:約1/2.31の合算値
RUSH突入率 50%
※遊タイム経由の突入を含む場合は約54.1%
RUSH実質継続率 約91%
※特図1初当り(RUSH突入時)の継続率(約99.999%)と
特図2大当り時からの継続率(約90% ※1)の合算値
※1.時短3回の継続率約82.2%と
残存保留時の引き戻し率約43.8%の合算値
賞球数 2&1&5&2&10
ラウンド 3Ror4Ror10R
カウント 10C
電サポ 3回or128回
遊タイム 大当り間498回転消化→時短128回
※遊タイム発動後、特図当りor
小当り経由の大当りを引くまで遊タイムの再発動なし

導入開始日:2021年08月16日

機種情報
P DD北斗の拳2シリーズ最新作「P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!! ラオウ199Ver.」が高尾から登場した。スペックは大当り確率1/199.1(特図2:約1/2.28 ※特図2大当り確率1/199.1と特図2小当り約1/2.31の合算値)で、RUSH突入率50%・RUSH実質継続率約91%の遊タイム付きライトミドルタイプ。特徴として高速消化1+2種で爽快なRUSHに加えて、RUSH突入時(初回)は実質次回大当り濃厚となるゲーム性を採用。さらに1/199タイプでは最浅の遊タイムが搭載されており、大当り間498回転消化で時短128回が発動する(※遊タイム発動後、特図当りor小当り経由の大当りを引くまで遊タイムの再発動なし)。遊タイム発動時は次回大当りほぼ濃厚となるのも魅力十分。演出面では、液晶とDDドラムが絡み合う多彩な演出を搭載。北斗四大演出(百裂拳予告・死兆星ZONE・チェリーカットイン予告・強敵背景予告)が出現すれば大チャンス!
■大当り振り分け
〈特図1〉
4R大当り[時短128回]/400個…50.0%
4R大当り[時短無し]/400個…50.0%
〈特図2 ※大当り・小当り経由合算〉
10R大当り[時短3回]/1000個…20.4%
3R大当り[時短3回]/300個…79.6%
※大当りはV入賞が必要な場合があります。
※出玉は払い出し個数

演出紹介

演出紹介

※紹介した演出、数値とは異なる挙動を示す可能性があります、ご了承下さいませ。

関連記事
  1. P DD北斗の拳2 ついでに愛をとりもどせ!!〜ケンシロウ319Ver.(高尾)