奇跡と魔法の高速Vスペック!「ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」登場!

〜「ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」メディア内覧会〜

 2019年9月20日、京楽産業.株式会社は同社東京支店(東京都千代田区)にて、新機種「ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ」のメディア内覧会を開催した。
 アニメの世界観とパチンコのゲーム性を融合させた“マギカ☆RUSH“を搭載し高評価を受けた「ぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ」に待望の後継機が登場。
 スペックは大当り確率約1/319.9(右打ち中約1/14.2 ※小当り確率約1/14.9、大当り確率約1/319.9)でRUSH突入率約70%(大当り後のRUSHチャレンジからの突入を含んだ数値)・継続率約82.4%(マギカRUSHとアルティメットRUSHを合わせたトータル値+残保留4個を含めて算出)の1種2種混合ミドルタイプ。
 同機は時短100回と継続の期待感が最大限に高まる「アルティメットRUSH」の出現割合を前作の10%から30%へと大幅に増加。さらに右打ち中の大当りは65%の割合で出玉1500個となるなど高継続と出玉感のバランスがとれた仕様が実現されている。
 演出面ではTVアニメ版の続編にあたる“劇場版”をモチーフにした演出が多数搭載されており、その中でも“新編ストーリーリーチ(VSナイトメア“、“VSくるみ割りの魔女)“は2種類とも大当りすれば「マギカ☆RUSH」突入となるなどゲームを大いに盛り上げる新要素となっている。
 ホール導入開始は10月21日からの予定。



関連記事
  1. ぱちんこ 劇場版 魔法少女まどか☆マギカ(京楽産業.)