Pガラスの仮面ML-K1(ニューギン)


基本情報
型式名:─
筐体写真

ライト
ST
電チュー優先消化
右打ちあり



用語説明へ
項目 数値
大当り確率 1/199.80 → 1/124.12
確変突入率 80%(ST200回)
ST突入時の引き戻し率 約80%
賞球数 2&1&3&2&12
ラウンド 4Ror10R
カウント 9C
時短 100回

導入開始日:2020年01月06日

機種情報
一大ブームを巻き起こした少女漫画作品「ガラスの仮面」をモチーフにしたパチンコ機「Pガラスの仮面」がニューギンから登場した。スペックは大当り確率1/289.98(高確率1/137.97)で確変突入率72%・ST回数200回・時短100回・ST突入時の引き戻し率約77%のライトミドルタイプ「〜M-K1」と、大当り確率1/199.80(高確率1/124.12)で確変突入率80%・ST回数200回・時短100回・ST突入時の引き戻し率約80%のライトタイプ「〜ML-K1」の2種類。〜M-K1は大当り振り分け率が特図1・2共通なのに加えて、大当りは全て10Rとなり最大出玉約1300個が獲得できる。〜ML-K1は4Ror10Rの振り分けがあり、電サポ中の大当りは52%の割合で10R確変(約1100個)となる。両スペックともに大当り後の移行ステージが「ゴールデンスターダムロード(GSR)」ならST200回(高確率)濃厚。「スターダムロード(SR)」ならST200回or時短100回(高確率or低確率)となり、100回転目の継続判定で扉を開けることができればGSRへ昇格するぞ。
■大当り振り分け
〈通常時〉
10R確変[ST200回]/約1100個…28.5%
4R確変[ST200回]/約450個…51.5%
4R通常[時短100回]/約450個…20.0%
〈電サポ中〉
10R確変[ST200回]/約1100個…52.0%
4R確変[ST200回]/約450個…28.0%
4R通常[時短100回]/約450個…20.0%

演出紹介

演出紹介

※紹介した演出、数値とは異なる挙動を示す可能性があります、ご了承下さいませ。

関連記事
  1. PAガラスの仮面 89ver.(ニューギン)
  2. Pガラスの仮面M-K1(ニューギン)