P貞子vs伽椰子 頂上決戦FUZ(藤商事)


基本情報
型式名:P貞子vs伽椰子 頂上決戦FUZ
筐体写真

ミドル
電チュー優先消化
小当りあり
右打ちあり



用語説明へ
項目 数値
大当り確率 1/319
小当り確率(特図2) 1/3.45
突入率 約50.0%
継続率 約82.3%
※時短約29%×特図2保留4個約75%
賞球数 1&2&5&6&14
実質ラウンド 3Ror6Ror9R
カウント 上大入賞口:8C 下大入賞口:10C
電サポ 1回or100回

導入開始日:2019年12月16日

機種情報
ジャパニーズホラーの2大作品が悪夢の恐演を果たした『貞子vs伽椰子』とのタイアップ機「P貞子vs伽椰子 頂上決戦」が藤商事から登場した。スペックは大当り確率1/319.7(時短中1/3.4 ※図柄当りとV当りの合算値)の1種2種混合ミドルタイプ。初当り後は時短1回+特図2保留1個(大当り期待度約50%)の「頂上決戦」が発生し、選択したキャラがバトルに勝利すれば「Sadakaya Armageddon」へ突入。Sadakaya Armageddonはリミット3回の連チャンモードで、Vノ刻×3獲得後は特図2保留の「貞子ナイトメア/伽椰子ジェノサイド」へ。ここで大当りすれば再度「頂上決戦(時短1回)」に突入。頂上決戦2回目以降は時短1回+特図2保留4個(トータルループ率約82.3%)となるためさらなる出玉獲得に期待できる。通常時は恐怖のサプライズが連続する“貞子モード“か、ジワジワ迫る恐怖感が醍醐味の“伽椰子モード“から選択可能。ホラーとバトルが融合した史上最恐の“貞子VS伽椰子リーチ“は期待度約62%と見どころ十分だ。さらにシリーズの金看板である“手役物“は過去のリングシリーズを超越する超巨大な“ギガハンド“として搭載されているぞ。
■大当り振り分け
〈へそ(左打ち時)/特図1〉
9R通常[1回or100回※1]/1060個…100%
〈電チュー/特図2〉
9R通常(図柄当り)[1回or100回※1]/1060個…0.6%
6R通常(図柄当り)[1回or100回※1]/710個…0.3%
3R通常(図柄当り)[1回or100回※1]/350個…0.2%
10R通常(V当り・実質9R)[1回or100回※1]/1060個…59.4%
7R通常(V当り・実質6R)[1回or100回※1]/710個…24.7%
4R通常(V当り・実質3R)[1回or100回※1]/350個…14.8%
※大当り出玉は大入賞口とその他入賞口の払出出玉です。
※1.電サポ回数について(全て特図2変動が条件)
・初回時短突入時(通常時)は時短1回となります。
・時短中に大当りした場合は時短100回+残保留4個になります。
・時短終了後、残保留で大当りした場合は時短1回+残保留4個となります。
・時短リミット到達時は時短0回+残保留4個となります。

演出紹介

演出紹介

※紹介した演出、数値とは異なる挙動を示す可能性があります、ご了承下さいませ。