ぱちんこ北斗の拳シリーズ完全最新作「P北斗の拳8覇王」登場!

〜「P北斗の拳8覇王」内覧会〜

 2019年7月3日、サミー株式会社は東京支店ショールーム(東京都台東区)にて、ぱちんこ新機種「P北斗の拳8覇王」の内覧会を開催した。
 同機は約2年ぶりに登場する“ぱちんこ北斗の拳“シリーズの完全最新作。見どころとなるのは“次世代型HYPER BONUS“の「究極神拳RUSH」で、新たに搭載されている“10R大当り(約1500個)“+“究極小当りRUSH“が、かつてないコンボによる類い希なる爽快感を生み出す。
 さらに演出面でも通常時・確変中ともに大幅ボリュームアップ。「拳王編」「天帝編」「修羅の国編」全三部作の完全収録に加えて、劇場版「ケンシロウ伝 ZERO編」も収録されるなど、シリーズ最大級のエピソードと、強敵バトルが織り成す演出の数々によってより深く“北斗の拳“の世界観が体感できる。



 スペックは大当り確率約1/319.7(約1/54.3)で確変割合66%の確変ループ型ミドルタイプ。特徴として約1500個獲得できる10R確変大当りに小当りRUSHが付いてくる「究極神拳RUSH」を搭載。確変中の大当り確率は約1/54.3で、小当り確率が約1/1.19のため平均すると次回大当りまでに出玉1000個以上の+αに期待できる。
 ホール導入開始は9月2日からの予定。