「Pデビルマン〜疾風迅雷〜」登場! デヴィ夫人が、デヴィル夫人に大変身!?

〜「Pデビルマン〜疾風迅雷〜」新機種お披露目会〜

 2021年7月14日、株式会社ニューギンはベクトルスタジオ(東京都港区)にて、デビルマンシリーズ最新機種「Pデビルマン〜疾風迅雷〜」の発表に伴う新機種お披露目会を開催した。
 お披露目会にはタレントのデヴィ夫人とお笑いコンビ・流れ星☆のちゅうえいさん、瀧上伸一郎さんがゲストとして登場。デヴィ夫人は新機種に登場するデビルマンのコスチュームを装い“デヴィル夫人”とばかりにド派手に登場した。この日のデヴィ夫人のコスチュームは、本イベントのため特別に制作されたもので、デヴィ夫人は「頭の部分をかぶった瞬間にデビルマン。メイクもいらないのではないかと思った」とリアルな作りに感激し「メイクのデザインにこだわったりして、この姿になるまで2時間くらいかかりましたが、こういう恰好は大好き。今日はデビルマンになれて嬉しい」と喜びをコメント。流れ星☆の二人も実はコスプレ姿で、ちゅうえいさんは「デビルマン」の主人公・不動明をイメージした学ラン、瀧上さんはヒロイン・牧村美樹をイメージした制服姿を披露した。

 トークセッションでは、デビルマンが原作誕生から来年で50年を迎えるということで、デヴィ夫人の50年前のお写真を大公開。また、司会者から「デビルマンは悪魔の力を身につけていましたが、皆さんはどんな力を手に入れてみたいですか?」と聞かれると、瀧上さんは「梅雨を吹き飛ばす力」、ちゅうえいさんは「この会場で爆笑をとる力!」と返答。一方、デヴィ夫人は「私の手に触れると全て『金』になる力。触るものすべてをゴールドにして、すべてを手に入れたい」とゴージャスすぎる妄想を語った。
 最後に、瀧上さんは「誰もが知っているデビルマンの新機種。これから遊びを始める方にもピッタリ!」、ちゅうえいさんは「ワクワクポイントが沢山!」と新機種をアピール。デヴィ夫人も「ホールで楽しく遊んで元気をもらって、日々の糧にしてほしい」と締めくくった。
 新機種「Pデビルマン〜疾風迅雷〜」で演出されているデビルマンの世界観は、主人公の不動明がデビルマンになる前の悪魔界をベースに制作。この世界観を高い映像美で再現している本機は、新たなデビルマンの魅力を存分に引き出す仕上がりとなっている。さらに高クオリティのCGで演出される悪魔軍団とのバトル、本機を盛り上げる有名声優、オリジナル楽曲を含む豊富な楽曲がプレイヤーを魅了する。
 ホール導入開始は9月6日からの予定。



関連記事
  1. Pデビルマン〜疾風迅雷〜(ニューギン)